収蔵美術作品展

 収蔵美術作品展

現代書展 書は何を見つめてきたか』

比田井天来や長沼透石など現代作家たちの、文字を素材にした芸術作品をご紹介します。

日時:9月20日(日)~10月11日(日) 

9:00~17:00まで

場所:帯広百年記念館2階特別展示室 ※入場無料です

マスクの着用をお願いいたします。

【終了】アイヌの知恵を学ぶ ~植物観察会~

アイヌの知恵を学ぶ~植物観察会~

帯広市野草園を散策しながら、植物の利用方法やアイヌ語名を学びます。

日時:9月5日(土)9:50~12:00

集合場所:帯広百年記念館

定員:先着30名   対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)

費用:100円(保険料)

持ち物:動きやすい服装、運動靴または長靴、軍手、筆記用具、飲み物、マスク

応募方法:お電話(24-5352)にて 募集期間:~9月2日(水)まで

【終了】古文書教室

古文書教室

札幌から講師をお招きしての初心者対象の古文書教室です。地域の歴史を読み解くために、古文書の読み方や仕組みを学習します。

日時:9月12日(土)14:00~17:00〜9月13日(日)10:00~12:00

場所:帯広百年記念館1階2号室

講師:榎本洋介氏(札幌市公文書館)

定員:先着25名  対象:初心者

費用:無料  持ち物:筆記用具、マスク   

応募方法:お電話(24-5352)にて

募集期間:9月1日(火)~9月11日(金)まで

【終了】マガモ1万キロの旅

マガモ1万キロの旅 〜カモ類標識調査〜

十勝地方のカモ類への標識調査でわかった渡りや生態を紹介します

マガモ

 日時 令和2年9月5日(土)14:00〜15:30

 講師 今野 怜氏 (日本鳥類標識協会  http://www.birdbanding-assn.jp ) 池田亨嘉学芸員(百年記念館)

要申込み 定員 25名 電話0155-24-5352 帯広百年記念館

受付期間8月29日(土)〜9月4日(金) 定員になり次第しめ切ります。

受付時間 9:00〜17:00

感染症対策としてマスクの着用をお願いいたします。

◆感染の発生状況によっては、広域の地域間移動に制限が生じる場合があります。◆展示、講座とも、新型コロナウイルス予防対策を施しての開催となりますので、一部制限が生じることがあります。

体験教室「つくってみよう!縄文土器」定員に達したため募集終了しました。

北海道最古の縄文土器をモデルにした土器づくりを行います。
◆形づくり 日時:7月25日(土)10:00〜15:00 ◇場所:帯広百年記念館2階3号室
◆野焼き  日時:8月9日(日)10:00〜15:00 ◇場所:植村直巳帯広野外学校(八千代町西1線165番地)*現地集合現地解散
◆定員 12名(先着)◆対象 小学生以上 ◆費用 500円
◆持ち物 形づくり:汚れても良い服装、タオル 野焼き:長靴、長ズボン、帽子、お弁当、飲み物、軍手(化学繊維不可)、タオル
募集終了しました。

博物館講座 十勝の遺跡語り 浦幌町新吉野台細石器遺跡の巻

なぜ、十勝で初めての学術的な発掘調査が、この少し風変わりな名前の遺跡で行われたのか。その歴史的背景について紹介します。

日 時:7月18日(土)14:00~16:00
場 所:帯広百年記念館1階2号室
講 師:山原敏朗 (帯広百年記念館館長)
定 員:25名(先着)電話申込 0155-24-5352 要申し込み
募集期間:7月2日(木)〜7月17日(金)まで
※道民カレッジ連携講座です。マスクの着用をお願いします。