博物館講座 十勝の遺跡語り 浦幌町新吉野台細石器遺跡の巻

なぜ、十勝で初めての学術的な発掘調査が、この少し風変わりな名前の遺跡で行われたのか。その歴史的背景について紹介します。

日 時:7月18日(土)14:00~16:00
場 所:帯広百年記念館1階2号室
講 師:山原敏朗 (帯広百年記念館館長)
定 員:25名(先着)電話申込 0155-24-5352 要申し込み
募集期間:7月2日(木)〜7月17日(金)まで
※道民カレッジ連携講座です。マスクの着用をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です