教材紹介(工事中)

帯広百年記念館収蔵 縄文土器ギャラリー 

帯広百年記念館は、博物館活動として十勝・帯広の考古資料の収集・保管・調査研究活動を行っていますが、遺跡の保存保護や緊急発掘調査など帯広市域の埋蔵文化財に関することも担っています。リンク先のページは、平成23年度に「収蔵考古資料のデジタル化事業」として取り組んだ成果です。これらの資料は、百年記念館常設展示室および埋蔵文化財センターで見学・観察することが出来ます。